産経オンライン英会話Plusの評判・口コミは悪い!?TOEIC850点OVERの私が料金、レッスン、キャンペーン情報まで徹底解剖

「オンラインで英会話を始めてみたいな…」
「本当に評判の良いオンライン英会話を知りたい!」

コロナ禍でお家にいることが増えた今、オンライン英会話に興味を持ち始めている人はとても多くなってきています。
しかしオンライン英会話といっても、大手から小規模の会社まで様々です。毎日のレッスン回数や講師の出身国などによって価格が異なるので、細かい情報まで全部集めるのも一苦労ですよね。

「大手のオンライン英会話よりももっと自分に合ったオンライン英会話があるんじゃない?評判のいいところはないかな?」と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回の記事では、「産経オンライン英会話Plus」を取り上げます。

ずばり、産経オンライン英会話Plusの一番の魅力は、「 自分の理想をすべて詰め込んだ最高のレッスンプランを作れる」ということ!
「え!?そんなことできるの?」と不思議に思いますよね。

この記事では、他のオンライン英会話と比較したときの「産経オンライン英会話Plus」のすごいところ、使うメリット、入会特典などを細かくご紹介します。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

産経オンラインの詳細を公式ページでチェックしてみる!

おすすめ参考記事

おすすめのオンライン英会話について詳しく知りたい!というあなたは下の記事も参考にしてみてくださいね。

社会人向け・学生向け・子ども向けなど、カテゴリー別におすすめのオンライン英会話がまとめられていますよ

あなたに合ったオンライン英会話がきっと見つかるはずです!

参考記事オンライン英会話おすすめランキングTOP15を徹底比較!初心者向けやビジネス英語対策、子供向けオンライン英会話も紹介!【2021年版】

引用元:EIKARA

もくじ

産経オンライン英会話Plusのココがすごい!4つのメリット

まずは、産経オンライン英会話Plusならではの特徴を4つご紹介します。

1.自由にレッスンをカスタマイズできる

産経オンライン英会話Plusのレッスンはコイン制。
一番の特徴として挙げられるのが、自分のライフスタイルに合わせてレッスンをカスタマイズできるということ。

1日に決まった回数分のレッスンを毎日必ず受けるのはどうしても難しく、オンライン英会話の受講をとどまってしまっている方もいるのではないでしょうか。
そんな方には産経オンライン英会話Plusのカスタマイズプランがぴったりです。
コイン枚数、受講曜日、1日のレッスン数上限、同時予約可能数、先行予約可能日数の5点をそれぞれ自由に組み合わせてオリジナルのプランを作ることができます。

組み合わせパターンはなんと約480通り。
「土日は休みたいから平日だけ受講したい」「留学前にレッスンをたくさん受けたい」など、個々のニーズに合わせてプランをカスタマイズすることができます。

2.レッスンを受けられない日があっても翌日以降に繰り越し可能

産経オンライン英会話Plusではレッスンが受講できない日があっても、使用しなかった分のコインは翌日以降にも利用することが可能です。

オンライン英会話を予約していたのにもかかわらず、急用が入ってしまい泣く泣くレッスンをキャンセルせざるを得ないこともありますよね。
他の多くのオンライン英会話では、レッスン可能な回数分はその日のうちに消化しなければならず翌日にその枠を持ち越すことはできません。レッスンキャンセルは仕方ないことですが、やはり少し損をした気分になってしまいます。

産経オンライン英会話Plusはコイン制なのでレッスンが受けられない日があっても問題ありません。
コインの有効期限は、コインは購入した日から2ヶ月なので時間に余裕を持って使うことができます。

3.産経新聞の記事を基にした教材が豊富

「ニュースディスカッション」は、産経オンライン英会話Plusで使うことのできる教材のひとつです。

こちらは、実際の産経新聞の記事を基にして作成された英語学習教材です。
他のオンライン英会話にも、時事問題などを取り上げた教材はもちろんあります。ですが、世代問わず長い間多くの方から親しまれてきている産経新聞の情報はやはり信頼度が高いですよね。

また、英文の記事だけでなくもともとの日本語の記事も一緒に読むことが可能!「日本語ではこう言うけど、英語にするとこんな表現に変わるんだ…」と新たな発見ができることでしょう。

4.余ったコインは家族が使うこともできる

コインの有効期限は2ヶ月で、余裕を持って使うことができます。
ですが、時には「コインの有効期限が迫ってきているけど、最近忙しくてどうしても使いきれそうにない…」ということもあり得ます。

そんな場合には、家族(2親等まで)にコインを共有することが可能です!既にプランに登録している家族はもちろん、産経オンライン英会話Plusに未加入の家族もレッスンを受けることが可能。
お試しとしてレッスンを受けてみるのもいいですね。

コインを共有するには、「サブアカウント」を作成。
メールアドレスか任意のログインIDを設定するだけで、簡単に登録することができます。また、サブアカウントは最大5つまで登録できるので大家族の方にも嬉しい点です。

産経オンラインの詳細を公式ページでチェックしてみる!

産経オンライン英会話Plusのデメリット

ほとんどのレッスンはフィリピン人講師

産経オンライン英会話Plusの講師はフィリピン、アメリカ、イギリス、カナダなど様々な出身の方がいらっしゃいますが、ほとんどの講師はフィリピン人講師です。
2021年4月現在、産経オンライン英会話Plusの講師の内訳を調べてみると、フィリピン人講師291名(キッズレッスン講師含む)、日本人・南アフリカ人講師各3名、アメリカ人講師3名(キッズレッスン講師含む)、カナダ人講師2名、イギリス人講師1名、中国語講師6名でした。

また、ネイティブ講師や日本人講師の予約は通常1レッスンあたり300コイン=約3,000円かかってしまうので、あまり現実的ではありません。
以上の理由から、ほとんどの場合はフィリピン人講師からのレッスンを受けることになります。フィリピン人講師は英語力が高く教え上手なだけでなく、元気いっぱいの方が多いのでレッスン自体とても楽しいです。

個人的にはとても好感が持てますが、様々な国の人と話がしたいと考えている方にとっては想像と違った形になってしまう可能性があります。
「多国籍に惹かれて登録したのに…」とならないよう、注意しましょう。

産経オンライン英会話Plusの評判はどう?実際に体験した人のリアルな口コミを紹介

ここまで産経オンライン英会話Plusのメリット・デメリットを見てきました。

では、インターネットやSNS等での産経オンライン英会話Plusの評判はどうなのでしょうか。
実際に体験した方の良い口コミと悪い口コミの両方をご紹介します。

産経オンライン英会話Plusの良い口コミ・評判

  • カスタマイズプランを作って自分のペースで受講できるのが便利
  • レッスン内容が濃いのでやりごたえがある
  • 先生がとても話しやすいから、モチベーションも上がる
  • 先生がさりげなく正しい英文に直してくれるところが良い

産経オンライン英会話Plusの悪い口コミ・評判

  • システムエラーにより予約ができないことがあった

産経オンラインの詳細を公式ページでチェックしてみる!

産経オンライン英会話Plusがおすすめなのはこんな人

自分のペースで自由に英会話レッスンを受講したい人

産経オンライン英会話Plusは先ほどもお伝えした通り、レッスンを自分でカスタマイズすることが可能です。

他のオンライン英会話では、「毎日〇レッスン」とあらかじめ回数が決まっていることが多いので、「オンライン英会話をやらなくてはいけない」という感覚になってしまうことも考えられます。
一方、産経オンライン英会話Plusは時間がとれるときにレッスンを自由に受けられるのが何よりの魅力。
「まずはお試し感覚で英会話を始めてみたいな」という人にも、「毎日はレッスンを受けなくてもいいから、たまに趣味や気分転換に英会話をしたい」という人にもぴったり。

「よし、今日はレッスンを受けよう!」と自ら動いてレッスンを受ける必要があるので、自己管理能力を上げることにも繋がります。

産経オンラインの詳細を公式ページでチェックしてみる!

産経オンライン英会話Plusの中身を大解剖!学習プランから費用まで全て教えます

ここからは、産経オンライン英会話Plusのレッスンスタイルや使われる教材、講師、費用、サポートシステムなどを、ひとつずつ具体的に見ていきます。

様々なオンライン英会話を比較するうえで、ぜひ参考にしてみてください。

産経オンライン英会話Plusのレッスンスタイル・プラン

産経オンライン英会話Plusのレッスンはすべてマンツーマンレッスン
決められたコースはなく、レッスンごとに自由に教材を選択します。

産経オンライン英会話Plusで学べる主な英語のジャンルは、日常英会話ビジネス英会話学生向け英会話時事問題TOEIC試験対策などです。
また月額料金にオプションを追加することで、学べる英語はさらに広がります(レッスン費用の見出しで説明)。

また、産経オンライン英会話Plusが開発した試験「GCAT」(無料)をインターネット上で受けることも可能。英語以外には、中国語も学ぶことができます。
教材の一覧は、以下でご紹介します。

産経オンライン英会話Plusの教材

以下が、産経オンライン英会話Plusのレッスンで利用することのできる教材の一覧です。お気に入りの教材をぜひ見つけてみてくださいね。

  • 無料体験レッスン
  • 中国語会話
  • KIDS専用教材
  • 日常英会話
  • ビジネス英会話
  • 職業別英会話
  • 中学校教科書準拠
  • ニュースディスカション
  • TOEIC®L&R TEST(教材は有料)
  • GCAT
  • CASEC(外部試験、有料3,667円)

オプションを追加すれば、レッスンで使える教材の種類はさらに増えます。

産経オンライン英会話Plusの講師

採用率1.2%!フィリピン人や、日本人、ネイティブ、中国人など様々

  • フィリピン人講師
  • 日本人講師
  • ネイティブ講師(アメリカ、イギリス、カナダ、南アフリカなど)
  • キッズレッスン講師
  • 中国語講師

先ほどお伝えした通りフィリピン人講師の割合が多いですが、多国籍の講師が在籍。
採用率は1.2%。5段階の厳しい審査を合格した方のみが講師として採用されています。

産経オンライン英会話Plusのレッスン費用

産経オンライン英会話Plusのレッスン費用は、大きくわけて二通り。
「基本プラン」と「カスタマイズプラン」です。

産経オンライン英会話Plusはコイン制で、レッスンを受ける際には毎回コインを使って予約します。

【予約に必要なコイン数】
フィリピン人講師 20コイン
日本人講師 300コイン
ネイティブ講師 300コイン
中国語講師 200コイン
※キャンペーン実施中は必要なコイン数が変わる場合も多いので要確認

これからご紹介するプランによって、毎月付与されるコイン数がそれぞれ異なります。

基本プラン

まずは基本プランです。このプランは、毎日受講することをベースにして作られたプラン。
毎日決まった回数分、レッスンの時間をとれる可能性が高い方におすすめです。

  • お試しプラン(月に100コイン付与 例:フィリピン人講師レッスン5回分/月)
    月額2,640円(税込)
    ※初月のみ。2ヶ月目以降はプラン620へ以降
  • プラン620(月に620コイン付与 例:フィリピン人講師レッスン31回分/月)
    月額6,380円(税込)
  • プラン1240(月に1240コイン付与 例:フィリピン人講師レッスン62回分/月)
    月額12,100円(税込)

カスタマイズプラン

コイン枚数、受講曜日、1日のレッスン数上限、同時予約可能数、先行予約可能日数の5点をカスタマイズしてプランを作成。
費用はプランにより異なります(公式HPの料金シミュレーターで確認可能)。

※コインの有効期限は購入日から2ヶ月

プラン620とプラン1240は長期契約割引があります。
プラン620 3ヶ月18,757円(税込)、6ヶ月36,366円(税込)、12ヶ月68,904円(税込)
プラン1240 3ヶ月35,574円(税込)、6ヶ月68,970円(税込)、12ヶ月130,768円(税込)

プラス料金 オプション

こちらは、月額料金にプラスして追加することが可能なオプションの一覧です。

  • コーチング型 初⼼者脱出!短期集中プログラム(2ヶ月or3ヶ月コース)
    2ヶ月コース 82,500円(税込)
    3ヶ月コース 107,800円(税込)
    ※プラン620、プラン1240、カスタマイズプランに加入している方のみ購入が可能
  • 大学入試外部検定試験
    カスタマイズプランに追加
    +550円(税込)/月
  • 英検®二次試験対策
    カスタマイズプランに追加
    +550円(税込)/月
  • 【通信講座】TOEIC対策eラーニングTOEIC®L&R TEST完全達成 470/650/730
    各16,500円(税込)
  • 【通信講座】 世界中で通じる!ものづくり現場の英語
    22,000円(税込)
  • 目からウロコのメールライティング講座
    33,000円(税込)
  • キャビンアテンダント面接突破対策プログラム
    79,860円(税込)
    ※プラン620、プラン1240、カスタマイズプランに加入している方のみ購入が可能

産経オンライン英会話Plusのサポートシステム

産経オンライン英会話Plusのプランについて疑問点がある場合には、公式HPの「カスタマーサポート」より相談することができます。

また、産経オンライン英会話Plusには有料のサポートシステムもあります。オプションとして「短期集中プログラム」に登録することが可能です。
こちらは2ヶ月コースか3ヶ月コースのどちらかを選択。どちらも、カウンセラーと二人三脚で英語学習に取り組んでいくスタイルです。
短期集中プログラムの対象とされているのは主にTOEIC550点以下の初心者〜初中級者です。

短期集中プログラムは以下の特典がついてきます。

  • レベルチェックテスト(CASEC SPEAKING)×2回
  • 初回カウンセリング
  • 学習プランの作成
  • カウンセリング(全7回or11回)
  • おすすめの講師一覧
  • アプリでのサポート(質問回数は無制限)

先ほどレッスン費用の見出しでもご説明しましたが、2ヶ月コースは 82,500円(税込)、3ヶ月コースは107,800円(税込)です。
「英語をどうやって勉強したら良いかわからない」「短期で絶対英語を身につけたい」という初心者の方にぴったりのシステムとなっています。

この短期集中プログラムは安心保証つきなのも嬉しいポイント。
最終のレベルチェックテストの際にレベルが上がらなかった場合には、さらに 1ヶ月学習サポートを無料で延長してくれます(学習条件をクリアしている場合)。

この有料プランに関しては、毎日9:00〜22:30(最終受付22:00)の間、オンライン無料体験説明会(カウンセリング)が開催されています。
時間は30分程度。悩んでいる方は気軽に相談してみましょう。

産経オンライン英会話Plusで学べる言語

英語と中国語の2ヶ国語!

産経オンライン英会話Plusで学べる言語は、英語と中国語のふたつです。
英語はフィリピン人講師、日本人講師、ネイティブ講師、キッズレッスン講師が担当し、中国語は、中国人講師が担当します。

産経オンライン英会話Plusはどんな人が利用している?

日常英会話、ビジネス、資格試験、旅行、中国語、留学対策をしたい人など

産経オンライン英会話Plusを使っているのは、日常で使える英会話を学びたい人の他、ビジネス英会話を学びたい人や資格試験の対策をしたい人など様々。
旅行で外国人とコミュニケーションをとりたい人、英語だけでなく中国語の勉強をしたい人、留学に向けて英語をさらに学びたい人もいます。

産経オンライン英会話Plusには、多様なニーズを持った方に合わせた教材やオプション、プランが揃っています。

産経オンラインの詳細を公式ページでチェックしてみる!

産経オンライン英会話Plusへの入会を考えたら体験入学してみよう

産経オンライン英会話Plusでは、体験入学を実施しています。

レッスンの進め方や講師の雰囲気などを感じることができます。
入会を検討する際には、まずは体験レッスンを受けてみましょう。

産経オンライン英会話Plusの無料体験入学

1回25分の体験レッスンが4回無料!

産経オンライン英会話Plusでは、1回25分の体験レッスンを4回無料で受けることができます。
内訳は、フィリピン人講師のレッスン2回分、日本人orネイティブの講師のレッスン1回分、中国語会話のレッスン1回分です。
※有効期限は、フィリピン人講師レッスンは登録後60日、日本人orネイティブ講師、中国語会話レッスンは登録後5日

「勉強したくない人のための英語やり直しここからBOOK(PDF版)」も受け取ることができます。

体験入学(アカウント登録まで)の流れ

  1. 公式HPの「無料体験レッスンはこちらから!」を選択
  2. 氏名、メールアドレス、パスワードを入力
  3. 仮登録メールのURLをクリックし登録完了
  4. マイページに以下のレッスンチケット4枚が届いていることを確認

レッスンの流れ

  1. マイページにログインし、「無料チケット」内の「予約する」を選択
  2. 希望の日にちと時間帯に合ったレッスンを選択
  3. 教材の種類や教材番号を選択し「この内容で予約する」を選択(予約は5分前まで)
  4. マイページ内の「レッスン予約状況」から「受講開始」を選択しレッスンルームに入室
  5. 教材に合わせてレッスン!(25分)
  6. レッスン終了後は、「レッスン履歴」内の「レッスンレポート」や「レッスンメモ」「チャットログ」にてレッスン内で勉強した単語やフレーズ等の復習

レッスンを受ける前には、カメラやマイクの確認、通信状況等も確認しておきましょう。

産経オンライン英会話Plusの割引・キャンペーン

〈2021年4月30日18:00すぎ〜5月31日18:00まで〉ネイティブ・日本人講師の予約コイン数が通常300→200コインに!

先ほどご紹介した通り、ネイティブと日本人講師のレッスンを受けるには通常300コイン必要です。
4月30日〜5月31日までの間はお得なキャンペーンを実施しており、200コインで予約することができます。
フィリピン人講師と中国語講師のレッスンは、それぞれ20コイン、200コインのままです。
ここ数ヶ月は、毎月末日にこの予約キャンペーンの内容が変更。月によって、予約がお得になる講師の種類やどれだけお得かが変わります。
レッスンを受けたい講師の予約がキャンペーン対象になっている場合は、ぜひ活用してみましょう。

産経オンラインの詳細を公式ページでチェックしてみる!

産経オンライン英会話Plusの会社概要

会社名産経ヒューマンラーニング株式会社
設立年2012年
所在地東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿プライムスクエア
問い合わせ先03-6388-0110

リクエストを送信 – 産経オンライン英会話Plus

営業日受付時間:平日9:00~18:00

まとめ

以上、オンライン英会話の「産経オンライン英会話Plus」についてご紹介しました。

産経オンライン英会話Plusの魅力は、コイン制なのでレッスンプランを自分でカスタマイズできるということ。
1日に複数回まとめてレッスンを受けるのもよし、平日のみレッスンを受けるのもよし、コインを共有して家族がレッスンを受けるのもよし。工夫次第で様々な使い方ができます。

短期集中プログラムもあるので、英語を集中して学びたい方にもぴったりです。
無料体験では、計4回のレッスンを受けることが可能。まずは無料体験入学をして、産経オンライン英会話Plusの良さをぜひ感じてみてくださいね!

産経オンラインの詳細を公式ページでチェックしてみる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です