TOEICアプリおすすめ25選を590点から850点にアップさせた私が厳選

TOEICのおすすめアプリを知りたいから、ネットで調べてみよう!」

そう思ってサイトを見ていた時に、こんな感想を持ったことはないですか?

「数が多すぎて、結局どれがいいのかわからない。」

「良さそうなアプリだけど、Android専用(or iPhone専用)でインストールできない。

「無料だと思って使ったら、課金しないとまともに使えないアプリだった。

上のような不満を持っているあなたに、

  • 無料/有料
  • Android/iPhone/共通
  • リスニング対策/リーディング対策
  • 初心者向け/上級者向け

など、切り口を分けながら、おすすめのTOEICアプリを紹介していきます。

筆者は、TOEIC未受験から半年でTOEIC850点を獲得していて、これまでたくさんのTOEICアプリを試してきました。

優秀なアプリから、残念なアプリまで経験した筆者の実体験をもとに、おすすめのアプリを紹介します。

紹介するアプリの数が多いので、先にアプリを一覧でお見せしておきましょう。

筆者イチオシTOEICアプリスタディサプリTOEIC「ベーシックプラン」
Android/iPhone共通&無料

English Upgrader
mikan
duolingo
abceed
トレーニング TOEIC ® test
App store
Google play
Android/iPhone共通&有料

TOEIC®テスト文法640問
App Store
Google Play
マジタン
App store
Google Play
mikan TOEIC
App Store
Google Play
キクタン
App Store
Google Play
iPhoneのみ&無料Rep∞t(リピート)
レアジョブ瞬間英単語
iPhoneのみ&有料金のフレーズ2
動画英文法2700
アプトレ
Androidのみ&有料TOEIC®テストリスニング360問
リスニング対策向けスタディサプリENGLISH「日常英会話コース」
リーディング対策向けPOLYGLOTS
ざっくり英語ニュース!StudyNow
TOEIC初心者向けスタディサプリ英単語
早打ち英文法
App Store
Google Play
英語物語
App Store
Google Play
TOEIC上級者向けスタディサプリTOEIC 「パーソナルコーチプラン」
NHK WORLD RADIO JAPAN
App Store
Google Play
ListenUp

ちなみに、記事内で紹介している無料アプリと有料アプリの定義は、

無料アプリ・・・完全に無料で使える or 無料版で使い続けることもできるが有料版もある

有料アプリ・・・アプリインストール時に料金がかかる or 月額制など継続的に費用が発生する

として進めていきます。

ぜひTOEIC学習の参考にしてみてください!

もくじ

TOEICアプリを選ぶ時に必ず押さえておくべき3つの基準

App StoreやGoogle Playを開いてみると、本当にたくさんのTOEICアプリがありますよね?

便利に感じる反面、質の低いアプリや、広告収入だけを目的にしたアプリが多いのも事実です。

TOEICアプリの紹介に入る前に、アプリを選ぶ際に押さえてほしい3つの基準を紹介しておきます。

アプリを選ぶ基準①無料か有料ではなくコスパで選ぶこと

TOEICに本気で取り組むつもりであれば、表面的な価格で利用するアプリを決めてはいけません。

大切なのは、かけたコストに見合うアプリかどうかです。

ここでいうコストは、「お金」だけでなく「時間」も含まれます。

無料のアプリだからといって、広告がひたすら表示されたり、TOEICでは出題されない範囲の勉強をしていては「時間」が無駄になりますよね。

料金が高くても効果的なアプリを使えば、早くスコアアップすることができ、結果として何十時間・何百時間も節約できますよ。

アプリを選ぶ基準②作成元が明らか&実績がある人が作っていること

作成元が明らかになっているアプリかどうか、必ず確認しましょう。

TOEICに関するサービスを専門的に提供している法人や、TOEIC満点取得者が監修しているアプリは信頼に値します。

ただ個人名だけが書かれていたり、調べても出てこないような会社のアプリは使用しない方が賢明です。

アプリを選ぶ基準③TOEICに特化したアプリを選ぶこと

TOEICのスコアを上げたいのに、中学や高校英語に特化したアプリで勉強している人がいますが、絶対にやめましょう。

英語の最低限の基礎力つける目的で中学1.2年レベルの英語を復習するのはOKですが、TOEIC学習の中心に据えてはいけません。

TOEICにはTOEICの出題範囲や傾向があるので、必ずTOEICに特化したアプリを利用するようにしましょう。

イチオシTOEICアプリ 4か月で850点を獲得できた「スタディサプリTOEIC」

紹介するアプリの数がかなり多くなるので「結局どのアプリがいいのかわからない!」という人もいるかもしれません。

おすすめのTOEICアプリを1つだけ絞って欲しいといわれたら、僕は即答で「スタディサプリTOEIC一択です」と答えます。

なぜなら、僕が「新公式問題集」と「スタディサプリTOEIC」だけに絞って勉強した結果、 4か月で590→850点にスコアアップできたからです。

(正直、他のTOEICアプリを一切ダウンロードしなくても、スタディサプリTOEICだけでOKと言えるくらい笑)

ですので、他のアプリを紹介する前に、スタディサプリTOEICについてカンタンに紹介しておきます。

スタディサプリENGLISH TOEIC 対策講座の概要

人材業界大手の「リクルート」が本気を出したアプリがスタディサプリTOEICです。

(スタディサプリTOEICは、AndroidからでもiPhoneからでもダウンロードすることができます。)

スタディサプリTOEICのアプリのインストールは無料なのですが、別に会員登録をする必要があります。

最初の7日間は無料で体験することができ、7日間を過ぎると有料期間に移行する形です。

料金は通常時で月額2,980円で、キャンペーン時に登録すれば1000円近く割引されることもあります。

(※2019年10月23日まで、「2019年9・10月新規入会特典キャンペーン」が実施されています。)

ただ決して利用料金が安くないので、 TOEIC500点以下を目標にしている人や、勉強時間に余裕がある人は無理に利用しなくてもいいと思います。

短期間で600点以上のスコアを取得したい人であれば、ぜひ使ってみて欲しいですね!

スタディサプリENGLISH「TOEIC対策講座」のアプリだけですべて完結!

スタディサプリENGLISHの特徴は大きく分けて4つあると思っています。

  1. 「英文法基礎・TOEIC英単語・TOEIC英文法・TOEIC対策講義・本番形式の模試」がすべて1つに入っている
  2. スマホ、タブレット、PCすべての端末で利用できる
  3. TOEIC満点講師「関正生」さんの解説動画が300本収録されている
  4. 常にアップデートされているので、最新のTOEICの傾向にも対応している

ようするに、スタディサプリENGLISHだけでTOEIC学習が完結するので、他のアプリを併用する必要がないんですよね。

何より、TOEICで何度も満点を取得している関先生の解説講義がホントわかりやすいです。

TOEIC勉強を始めたばかりの頃って、

「この勉強方法で本当に点数上がるのかな?」

「このテキストだけに集中していいのか不安…」

と悩んでしまって、勉強そのものに集中できなくないですか?

もっといい教材があるんじゃないかと思って、手当たり次第テキストを買ったり、いろんなアプリをインストールしたり。

でも結局どれも中途半端になって、教材の上辺しか学んでいないから、スコアが一向に上がらないわけです。

スタディサプリTOEICは、TOEIC満点を何度も取得している関先生の動画講義のおかげで、成果に直結する学習をすることができます。

道を示してくれる先生がいるので迷いがなくなり、スタディサプリTOEICと公式問題集だけを信じて取り組むことで、僕は一気にスコアが跳ね上がりましたよ。

ただ アプリでの学習は合う合わないがあると思うので、利用してみようと思った人は、7日間の無料体験期間で使用感をチェックすることをお忘れなく。

また現在スタディサプリTOEICでは、期間限定の「2019年9・10月新規入会特典キャンペーン」が実施されています。

解約はネットから1分ほどでできるので、興味のある人はこの機会に試してみてくださいね。

おすすめTOEICアプリNo.1 English Upgrader(無料&Android/iPhone共通)

それではここから、カテゴリごとにおすすめのTOEICアプリを紹介していきます。

無料のアプリでまずダウンロードしてほしいのが、「English Upgrader」です。

TOEICを運営している「IiBC」が公式に作成しているアプリなので、信頼性は抜群。

海外への出張やプレゼン、日常の会議など、多数のビジネスシーンを音声ベースで学ぶことができます。

最初は難しく感じるかもしれませんが、音声スクリプトの英語訳・日本語訳・フレーズを確認できるので、何度も聞き直していくことで理解できるはず。

まだインストールしていない人がいれば、ぜひ利用してほしい無料アプリです。

価格無料
コンテンツリスニング
運営会社Iibc(一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会)
レベル初心者~中級者
公式ページURLhttps://www.iibc-global.org/toeic/support/englishupgrader/appli/01.html

おすすめTOEICアプリNo.2 mikan(無料&Android/iPhone共通)

無料の英単語学習アプリと言えば、間違いなくmikanでしょう。

機能はとてもシンプルで、

  • 知っている単語は右にスワイプ、分からない単語は左にスワイプして、分からない単語は何度でも表示される形式
  • 4択問題で進めていき、最後に答え合わせをする形式

から選んで学習することができます。

間違えた問題は、チェックをつけておくことで何度も重点的に復習することが可能です。

余計な機能がすべてそぎ落とされているので、単語学習にはとても効率的と言えるでしょう。

価格無料
コンテンツ英単語
運営会社株式会社Yenom
レベル初心者~中級者
公式ページURLhttp://mikan.link/#intro

おすすめTOEICアプリNo.3 duolingo(無料&Android/iPhone共通)

こちらも鉄板の無料アプリ「duolingo」。

英単語と一緒に絵が添えてあったり、ライフ制が取り入れられていてゲーム感覚で学べるなど、使っていて楽しいと感じるはずです。

また、英単語、英文法だけでなくリスニングやリーディングも学べるのが素晴らしいですね。

完全無料で使えるのですが、問題を間違えるとライフが失われ、回復するためには広告の動画を見る必要があります。

「クオリティの高いアプリを使いたいけれど、お金は払いたくない」

という人におすすめしたいアプリですね。

価格無料
コンテンツ英語全般
運営会社
レベル初心者~上級者
公式ページURLhttps://www.duolingo.com/

おすすめTOEICアプリNo.4 abceed(無料&Android/iPhone共通)

TOEIC教材としては爆発的な人気がある「特急シリーズ」など、紙の教材と組み合わせて学習できる次世代型アプリ。

指定された教材の音声データをすべて無料で利用することができ、マークシート形式で回答できる上に、自動で採点までしてくれる優れモノ。

リーディングに関しては、書籍として購入したものを使用するか、Web上で購入したものを見ながら解いていくことが可能です。

具体的には、TOEIC満点講師として人気の高い「TEX加藤氏」が執筆した、「TOEIC L&R テスト 文法問題 でる1000問」などもアプリと連携可能です。

そのまま書籍で購入する時よりも、「abceed価格」として数百円単位で割引があることもあるのがいいんですよね。

ベースの機能は無料で利用できますが、課金することでより便利な機能が使えるようになるので、気に入った方はそのまま有料版も活用してみてください。

価格無料(アプリ内課金あり)
コンテンツリスニング、リーディング
運営会社株式会社Globee
レベル初級者~上級者
公式ページURLhttps://www.globeejapan.com/

おすすめTOEICアプリNo.5 トレーニング TOEIC ® test(無料&Android/iPhone共通)

完全無料で利用できるトレーニング TOEIC ® test。

テスト問題は新形式に対応しており、リスニングパートは500問、リーディングパートは383問が収録されています。

問題ごとにきちんとした解説も付いており、無料とは思えないクオリティになっています。

ただし、無料で運営できている理由は広告で収入を得ているから。

無料なので仕方ない部分もあるので、実際に使ってみて気にならないようであれば続けてみてください。

価格無料
コンテンツTOEIC全パート
運営会社Flipout LLC
レベル初級者~中級者
公式ページURLApp store
Google play

おすすめTOEICアプリNo.6 TOEIC®テスト文法640問1・2(有料&Android/iPhone共通)

TOEICのPart5対策をしたいなら、まずはこのアプリから始めましょう。

問題量がとにかく豊富で、たくさん問題を解いていくうちに、Part5に慣れることができます。

正解した問題、間違えた問題を一覧で確認できるのも分かりやすくてGoodです。

料金は360円と少額ですし、インストール時のみに支払う買い切り型なので、かなりお得だと思いますよ!

価格360円
コンテンツPart5対策
運営会社株式会社LATIKA
レベル初心者~中級者
公式ページURLApp Store
Google Play

おすすめTOEICアプリNo.7 最後の英単語学習!マジタン(有料&Android/iPhone共通)

有料の英単語アプリを探しているなら、マジタンはかなりおすすめ。

1から10までの単語レベルに対応しているので、初級者はもちろん、上級者にもおすすめのアプリです。

収録している語彙数は何と1万3千語!すべて覚えたら相当な熟練レベルに到達しますね。

また、すでに暗記できている単語が一目で分かるので、覚えるべき単語に集中できるのも大きなメリットです。

TOEIC200点台から900点台後半まで取得した経験のある人が、作成したアプリなので説得力がありますよね。

価格600円
コンテンツ英単語
運営会社appArray株式会社
レベル初心者~上級者
公式ページURLApp store
Google Play

おすすめTOEICアプリNo.8 mikan TOEIC(有料&Android/iPhone共通)

さきほど紹介した無料の英単語アプリ「mikan」から、TOEICバージョンがリリースされました。

機能的な内容は先ほど同じで、よりTOEICのスコアアップに反映されやすいコンテンツです。

収録されているのは厳選されている英単語1000個。

これからTOEICを始めようとする人なら、まずは押さえておきたい語彙数ですね。

価格480円
コンテンツ英単語
運営会社株式会社Yenom
レベル初級者~中級者
公式ページURLApp Store
Google Play

2019年8月26日追記 mikan×スピードマスターがコラボした新アプリが登場

TOEIC学習者であれば、一度は見たり手に取ったことがあるのではないかと思うほど有名な単語帳が「TOEIC(R)L&R TEST英単語スピードマスター」です。

新しく、mikanとスピードマスターがコラボしたアプリが発売されました。

TOEICだけでなく、TOEFLや大学受験までカバーしており、収録単語数は2万単語を超えます。

TOEICに出題される単語の大部分をカバーできるだけでなく、苦手な英単語を集中して学習できるため、効率よく語彙力を高めていけますよ。

700点、800点のハイスコアを狙っていく人には、とくにおすすめしたいアプリの一つです。

価格1,080円
コンテンツ英単語
運営会社株式会社Yenom
レベル初級者~上級者
公式ページURLApp Store
Google Play

おすすめTOEICアプリNo.9 アルクキクタンTOEIC 600(有料&Android/iPhone共通)

累計で250万部を売り上げている「キクタン」がアプリになって登場しました。

まずはカンタンに知っている単語と知らない単語を振り分け、知らなかった単語のみ掘り下げて学習する効率のいい暗記スタイルを取り入れています。

なにより、「チャンツ」とよばれるリズミカルなBGMと一緒に単語を覚えられる機能がイチオシです。

通学や通勤時間でも、楽しみながら単語を暗記できるので、何度も聞きこなすことをおすすめします。

今回紹介しているのは600点レベルですが、800点レベルのキクタンもあるので、上級者は合わせて活用するといいでしょう。

価格720円(App store)、600円(Google Play)
コンテンツ英単語
運営会社アルク
レベル初級者~中級者
公式ページURLApp Store
Google Play

おすすめTOEICアプリNo.10 「Rep∞t(リピート)」(無料&iPhoneのみ)

無料で模試問題が解ける、なんともありがたいアプリがRep∞t(リピート)。

1セット目の模試は無料で解けて、2セット目の模試もFacebookでシェアすることで無料で利用できます。

全5回分(=1000問)を利用したい人は、600円の追加課金が必要です。

とはいえ、2回分の模試問題しか入っていない公式問題集が3000円近くすることを考えると、ずっと安い投資だとは思います。

まずTOEICの問題を実戦形式で解いてみたい人は、1回目、2回目のみの利用でも十分価値があると思いますよ!

価格無料(アプリ内課金あり)
コンテンツ模試
運営会社Yujiro Harada
レベル初心者~中級者
公式ページURLApp Store

おすすめTOEICアプリNo.11 レアジョブ瞬間英単語 | 1秒で答えTOEICテスト600点(無料&iPhoneのみ)

スカイプ英会話でもおなじみのレアジョブが作成したアプリ。

このアプリの特徴は「知っている」レベルの英単語暗記ではなく、「使える」レベルの英単語暗記を目指しているところ。

同じ「覚えている」という状態でも、10秒かかって意味を答えられる人と、瞬時に意味を答えられる人では雲泥の差ですよね。

このアプリを使えば、自分が何秒かかって問題に答えられているのかがわかります。

英単語を覚えたつもりで、実戦力がついていない人は、ぜひ活用してみてください。

価格無料
コンテンツ英単語
運営会社株式会社レアジョブ
レベル初心者
公式ページURLhttps://apps.rarejob.com/flashwords/

おすすめTOEICアプリNo.12 特急シリーズ金のフレーズ2(有料&iPhoneのみ)

AmazonのTOEIC(単語・熟語)関連書籍の売れ筋ランキング1位が、「金のフレーズ」(特急シリーズ)です。

金のフレーズは、TOEIC業界でも有名なTEX加藤氏が著書をつとめていて、何度もTOEICテストで満点を取られたエッセンスが詰まっています。

アプリに掲載されているフレーズは、とにかく本番でよく出題されるんです。

友人でTOEICを学ぼうとしている人にも、「金のフレーズは押さえておいた方がいいよ」といつも伝えています。

価格600円
コンテンツ英単語、英熟語
運営会社物書堂
レベル初級者~中級者
公式ページURLApp Store

おすすめTOEICアプリNo.13 動画英文法2700(有料&iPhoneのみ)

動画英文法2700はですね、本当にヤバイアプリです笑

スタディサプリENGLISHの次にコスパが良かったアプリを上げるとしたら、僕は「動画英文法2700」をあげます。

だって、2700問すべての文法問題に解説動画がついてるんですよ!

価格は1200円と少し高めですが、App Storeのレビューを見れば、いかにこのアプリが素晴らしいものかわかるはずです。

アプリではなく、サービスとして受講したら、間違いなく数万円はするであろうクオリティですこれは笑

TOEICに特化したアプリではないのですが、文法の基礎はこのアプリ一つで固められると断言できます。

価格1200円
コンテンツ英文法
運営会社ベリタスアカデミー
レベル初心者~中級者
公式ページURLApp Store

おすすめTOEICアプリNo.14 TOEIC®TEST実力判定『アプトレ』(有料&iPhoneのみ)

さきほど紹介した「マジタン」を作成している会社が手掛けているアプリ。

TOEICの全Partをまとめて学習できる上に、TOEIC界では有名な満点取得者達のアドバイスまで掲載されています。

20問の簡単な模試を解くことで、実際のテストでの見込み点数を知ることもできるので、まだTOEICを受講したことのない人にはぜひおすすめ。

他にも、音声の速度調整機能があったり、全国でランキングの勝負が出来たりと、多彩な機能をそろえていますよ。

価格360円
コンテンツTOEIC全Part
運営会社appArray
レベル初心者~中級者
公式ページURLApp Store

おすすめのTOEICアプリ無料編(Androidのみ)

Androidのみダウンロードできる無料アプリの中には、僕のおすすめはありません。

個人的にはクオリティが残念なものが多いです笑

Androidで無料のアプリを使用したい人は、先ほど紹介した共通で使用できる無料アプリを参考にしてみてください。

おすすめTOEICアプリNo.15 TOEIC®テストリスニング360問(有料&Androidのみ)

先ほど紹介した「TOEIC®テスト文法640問」と同じ会社が作成しているリスニング対策アプリです。

なぜかApp Storeでは配信されていないのですが、こちらも使い勝手がいいんですよね。

TOEICのPart1、2の問題が360問収録されているので、10回以上分の練習経験を積むことができます。

料金も360円とかなりお手軽ですよ!

価格360円
コンテンツPart1、Part2
運営会社株式会社LATIKA
レベル初級者~中級者
公式ページURLGoogle Play

リスニング対策におすすめのTOEICアプリ

これまで、無料/有料、Android/iPhoneの切り口に分けて、アプリを紹介してきました。

続いて、「リスニングを重点的に補強したい!という人向けのアプリを紹介していきます。

おすすめTOEICアプリNo.16 スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」

冒頭でもイチオシアプリとして紹介した、「スタディサプリENGLISH」の「日常英会話コース」です。

スタディサプリの「日常英会話」を実体験!口コミ・評判や効果、勉強法についても紹介

2019.05.22

このアプリ自体はTOEIC対策に特化したものではないですが、

「TOEICのリスニングが難しすぎてついていけない・・・」

と感じている人にはぜひおすすめ。

というのも、レベルが7段階に分かれていて、レベル1は中学初級レベルからスタートできるからです。

自分のレベルにあった学習をしないと、確実に挫折してしまいます。

TOEIC学習は継続してナンボですから、初心者の方はぜひ活用してみてください。

価格月額817円~
コンテンツリスニング、スピーキング
運営会社リクルート
レベル初心者~中級者
公式ページURLhttps://eigosapuri.jp/

リーディング対策にお勧めのTOEICアプリ2選

続いてリーディング対策用におすすめのアプリを2つ紹介しておきましょう。

おすすめTOEICアプリNo.17 POLYGLOTS

世界中のニュースを使って英語で学ぶことができるPOLYGLOTS。

(リーディングのおすすめとして紹介していますが、リスニングや単語・文法学習もある総合的な英語学習アプリです。)

「いきなり英文のニュースは読めないよ・・・」

と思う人もいるでしょうが、安心してください。

分からない単語や熟語はタップしただけで簡単に意味が表示されますし、ワンタップで日本語訳を確認することもできます。

読解のスピードも掲載されていて、自分のレベルを客観的に調べられるのも魅力の一つです。

価格無料(App内課金あり)
コンテンツリーディング、リスニング
運営会社POLYGLOTS
レベル中級者~上級者
公式ページURLhttps://www.polyglots.net/service/polyglots/

おすすめTOEICアプリNo.18 ざっくり英語ニュース!StudyNow(リスニング・解説付)

こちらも国内外のニュースを、「英語」、「日本語」で読むことができるアプリ。

「TOEIC学習だけだと退屈で続かない・・・」

という人は、ニュースを見ながら英語習学ができるのでおすすめです。

僕もTOEIC学習につかれたときは、気分転換を兼ねて活用していました。

リスニング音声にも対応していますし、解説文もついています。

課金をしても月360円程度なので、制限なく使いたい方は活用してみてもいいですね。

価格無料(アプリ内課金あり)
コンテンツリーディング、リスニング
運営会社株式会社イオテックインターナショナル
レベル中級者~上級者
公式ページURLhttps://studynow.jp/about/

初心者でもゲーム感覚で楽しめるTOEICアプリ3選

続いては、TOEICをはじめたばかりの人におすすめしたいアプリを紹介していきます。

TOEICを始めたばかりの頃って、TOEICの難易度にくじけてしまう人って多いんですよね。

なので、まずはゲーム感覚で楽しみながらTOEICを知ることができるアプリを3つおすすめしておきます。

おすすめTOEICアプリNo.19 スタディサプリ英単語

スタディサプリ英単語は、さきほどから何度か紹介している「スタディサプリENGLISH」と同じ、リクルートが運営しているアプリです。

無料にも関わらず、TOEIC対策向けに1580語もの単語が収録されています。

また、ただ単語をひたすら覚えるだけでなく、「聞き取る」「発音する」といった五感をフル活用するので、長期的な記憶に結びつきやすくなります。

かわいいアバターと一緒にゲーム感覚でサクサク単語が暗記できるので、おすすめですよ!

価格無料
コンテンツ英単語
運営会社リクルート
レベル初心者~中級者
公式ページURLhttps://eitangosapuri.jp/

おすすめTOEICアプリNo.20 早打ち英文法

早打ち英文法は、英文法の基礎ができていない人におすすめのアプリです。

TOEIC専用のコンテンツではありませんが、中高の英文法の基礎を楽しく復習することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ単に文章を並べるのではなく、浮いている風船を打ち落とすゲーム感覚で楽しめるのが快感になります。

ゲーム感覚といっても、1500もの英文法問題が入っているので、学習量も十分確保できるアプリですよ。

価格無料(アプリ内課金あり)
コンテンツ英文法
運営会社学校ネット株式会社
レベル初心者~中級者
公式ページURLApp Store
Google Play

おすすめTOEICアプリNo.21 英語物語

英語物語は、さきほど紹介した2つよりもよりゲーム性の強いアプリです。

本当にこれからTOEICを始めようかな~と考えている人や、いつものTOEIC学習に疲れた時の息抜きに活用するといいですよ。

とはいっても、これまでに100万DLされた実績もある上に、20,000問以上の収録語数もある本格的な側面もあります。

TOEICの長い道のりのお供にはぴったりのアプリですよ!

価格無料(アプリ内課金あり)
コンテンツ英単語、英文法
運営会社FreCre, Inc.
レベル初心者
公式ページURLApp Store
Google Play

上級者向け(TOEIC700・800・900点を目指す人)向けのおすすめTOEICアプリ3選

最後に、TOEIC700点以上をすでに取得していて、さらに上を目指している「上級者」向けのアプリを紹介していきます。

おすすめTOEICアプリNo.22 スタディサプリENGLISH TOEIC対策講座「パーソナルコーチプラン」

冒頭で紹介したスタディサプリENGLISH TOEIC対策講座の「パーソナルコーチプラン」は、800点、900点を狙っていく人にぜひおすすめしたいアプリです。

スタディサプリTOEICパーソナルコーチプランで590点から850点にアップさせた方法と口コミ、評判まとめ

2019.01.18

「パーソナルコーチプラン」に関しては、アプリというよりはもはやTOEIC塾に近いサービスです笑

ですが、先ほどの紹介したスタディサプリENGLISHの「日常英会話プラン」「ベーシックプラン」が使い放題になる上に、テキストが8冊無料で進呈されます。

何より実際に専属のコーチがついて、毎日チャットで学習の進捗を共有したり、定期的に電話で相談を行うことができるのが魅力です。

実は僕自身もTOEIC満点取得に向けて、現在利用している最中なのですが、コーチへの報告がいいプレッシャーになり、学習を継続できています。

分からないところはどんどん相談できますし、くじけそうな時にも支えてくれるパートナーとしての役割も果たしてくれますよ!

気になる方は、パーソナルコーチプランについて解説した記事をぜひ参考にしてみてください。

価格月額5,667円から
コンテンツTOEIC全般
運営会社リクルート
レベル中級者~上級者
公式ページURLhttps://eigosapuri.jp/

おすすめTOEICアプリNo.23 NHK WORLD RADIO JAPAN

これまでTOEICでしか英語を使う機会がなかった上級者は、ぜひ実践感覚でNHK WORLD RADIO JAPANを使ってみてください。

いきなり海外のニュース番組を見たって、聞き取るだけでも難しいのに、話の難易度も高いのでついていけませんよね?

NHK WORLD RADIO JAPANなら、日本国内のニュースを英語ベースで聞くことができるので、背景知識を持った状態でネイティブの英語に触れることができます。

ただ英文を眺めるだけではなくて、映像から資格情報をとれるので、より生きた英語を学ぶことができるんです。

TOEIC高得点になってくればくるほど、スコアの停滞期が訪れます。

TOEICスランプに陥ったときに打開する方法は、実戦に近い形で英語を使うこと。

「TOEICの勉強はただの資格試験で終わるものではなくて、実生活で役立つことなんだ」

という認識を持てることで、停滞期でもモチベーションが下がらずに頑張ることができますよ!

価格無料
コンテンツリスニング
運営会社NHK
レベル上級者
公式ページURLApp Store
Google Play

おすすめTOEICアプリNo.24 ListenUp-英会話リスニングチャレンジ

一般的な英語教材は、聞き取りやすいはっきりとした英語で発音されることが多いですよね?

ListenUpは、実際にネイティブが会話している音声を使用しているので、より実践的なリスニング力を鍛えることができます。

先ほど紹介したNHK WORLD RADIO JAPANは、教材に作られたものではないので、単体で学習することには不向きです。

「ListenUp 英会話」なら、あくまでも学習コンテンツとして、ネイティブの音声を聞き取る力を付けられます。

難易度はかなり高めですが、TOEIC700点以上を取れている人は、自分の実力アップに活用してみてください。

価格無料
コンテンツリスニング
運営会社REALLYENGLISH
レベル上級者
公式ページURLApp Store

検索20位までのサイトで多く紹介されたアプリランキングTOP3

たくさんのアプリを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ここからは番外編として「検索上位20サイトで多く紹介されたアプリランキングTOP3」を紹介します。

「検索上位20サイト」というのは「TOEIC アプリ」で検索した際に、上位20位に表示されたサイトという意味です。

これまでは僕の主観で良し悪しを紹介してきましたが、他の英語学習者の意見も含めることでより客観的に評価の高いアプリが導き出されると思います。

それでは行ってみましょう!

紹介された回数ランキング1位 English Upgrader(20サイト中12回紹介)

上位20サイトのうち、半分以上のサイトがおすすめとして紹介していたアプリが、English Upgrader。

TOEIC運営の公式が出しているアプリだけあって、最多数を集めました。

僕もよく駅から家までの通学途中でEnglish Upgraderのエピソードを聞きこんでいたことを思い出します。

無料ですから、まだダウンロードしていない人はぜひ活用してみてくださいね。

English Upgraderの公式サイトはこちら

紹介された回数ランキング2位 スタディサプリTOEIC(20サイト中10回紹介)

僕がイチオシアプリとして冒頭で紹介した「スタディサプリENGLISH TOEIC対策講座」は惜しくも2位に輝きました。

2000円超の利用料がかかるにもかかわらず、8つのサイトからおすすめされるのですから、僕の目に狂いはなかったようです。

新しいアプリやテキストばかりに目が行ってしまう人は、すべてスタディサプリENGLISHに集約して、集中して取り組むと一気に目標スコアが見えてきますよ!

スタディサプリENGLISH公式サイトはこちら

紹介された回数ランキング3位 TOEICテストリスニング360問(20サイト中8回紹介)

Androidでのみ使用できるアプリの「TOEICテストリスニング360問」は、8サイトから紹介されて3位に輝きました。

やはり、シンプル&問題量豊富のアプリが、一番スコアアップに直結しますからね。

TOEICのPart1、2対策をしたい人にとっては、ダウンロード必須のアプリですよ!

Google Playのページはこちら

TOEICアプリに関するQ&A

最後に、TOEICのアプリに関してよくある質問にお答えしておきます。

オフラインで利用できるアプリはないの?

オフラインで利用できるアプリももちろん存在します。

先ほど紹介したEnglish Upgraderなどはダウンロード形式で、オフラインでも音声を聞くことが可能です。

ただし、ダウンロードの際はデータ通信を大量に使用するので、wi-fi環境で実施することをお勧めします。

アプリの音声の聞き流しって効果ある?

アプリに限らずですが、音声の聞き流し方によっては効果がないです。

例えば同じ聞き流しでも、音声に注意を向けて聞いている場合は効果があります。

ただ、まったく別のことをしていて意識を向けられていない場合は、効果がほとんどありません。

英語の音声になれる意味であればOKですが、意識を向けない聞き流しを勉強とカウントするのはやめましょう。

アプリでも本でも発売されている場合はどちらがおすすめ?

実際に売られている本がそのままアプリ版になったようなものがあります。

個人的には、

  • 机に向かって勉強できる時間を確保できる人→本
  • 忙しくて隙間時間が勉強時間の中心になる人→アプリ

でいいと思います。

アプリは便利ですが、直接書き込んだりすることはできなかったり、全体をパラっと見返すことができない欠点もあります。

アプリだけでスコアアップってできるの?

もちろん可能ですが、いまより大幅にスコアを伸ばしたい場合は難しいでしょう。

アプリの最大の欠点は本番形式でマークをしながら模試を解くことが出来ないことです。

TOEICの知識をつけていくことと同じくらい、本番と同じ2時間形式で休みなく問題を解く訓練は重要ですよ。

リスニングを倍速で聞くことって効果ある?

あります!

僕は最初1.5倍ほどの速度で音声を聞き取れるようになったら、少しずつスピードを早めて最終的には2倍速でも聞き取れるようになっていました。

普段から負荷を高めておくと、本番で本当にゆっくり聞き取れるので精神的にゆとりを持てますよ。

最後に

今回の記事では、合計25個のTOEICアプリを紹介してきました。

実際に使ってみたいアプリはありましたか?

役に立つTOEICアプリはどんどん登場していますが、それ故に目移りしてしまうのも確かです。

英語学習に限らず、何か新しいスキルを習得する時に大切なマインドは「1つに絞って徹底的に学ぶ」こと。

私にとってのオンリーワンアプリは「スタディサプリENGLISH TOEIC対策講座」でしたが、あなたにとって合うかどうかは分かりません。

最初の内はいろいろと試してみて、「これだ!」と思うものがあれば、120%使いきるつもりで学習に取り組んでみてください。

今回の記事があなたのTOEIC学習の一助になれば嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です